« 不愉快になる添え書き | メイン | 源氏千年(67)源氏写本発見というエセ新聞報道に異議あり »

2008年10月29日 (水)

源氏千年(66)朝日のニッポン人脈記が文庫本になる

 本年の朝日新聞「ニッポン人脈記」(4月21日〜5月12日)に連載された「千年の源氏物語」の記事が、その前後の連載記事とともに一冊の文庫本に収録されて刊行されました。

 『千年の源氏物語』と題する朝日文庫がそれです。


081029asahi文庫本


 この本には、本ブログで詳細に報じた『源氏物語』に関する記事の他に、「風薫る飛鳥」「笑う門には福でっせ」「ピアノが見た夢」「わが町で本を出す」「絵本 きらめく」も収録されています。

 私は、『源氏物語』に関する連載は丁寧に読みましたが、その他は気ままに読み飛ばしていました。
 それが、こうしてまとまったのを機に読んでみると、それぞれが面白い記事だったことに気付かされました。

 タイムリーな刊行だと思います。

 私を紹介して下さって白石さんの解説は、本当によく勉強して取材なさっていたことがわかり、改めて敬意を表したいと思います。

 ますますのご活躍を楽しみにしています。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350595/16891258

源氏千年(66)朝日のニッポン人脈記が文庫本になるを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008