« ハーバード(8)機体不良で離陸延期 | メイン | iPhoneをリセット »

2008年11月26日 (水)

日本の五重搭と三重塔

 朝日新聞の夕刊で、日本一の搭についてアンケートしたところ、第1位は法隆寺でした。

 これは、平山郁夫さんが案内人として朝日の会員制ネットの「アスパラクラブ」で実施したものだそうです。

 法隆寺が6190人の支持を得たのに対して、第2位は薬師寺でしたが、なんとその得票数は半数の3020人でした。第3位は興福寺の2381人でした。法隆寺の一人勝ちです。

 試しに、私もこれまで訪れた各地を思い出しながら、自分なりに塔のリストを作ってみました。

【五重塔】
 法隆寺
 室生寺
 東寺
 海住山寺
 興福寺
 瑠璃光寺
 長谷寺

【三重塔】
 浄瑠璃寺
 法起寺
 薬師寺
 長命寺
 清水寺
 三室戸寺
 岩船寺


 好きな順ではなくて、映像として思い出しただけのものです。
 期せずして七つずつとなりました。
 この内、奈良と京都以外は、山口の瑠璃光寺と滋賀県の長命寺です。
 瑠璃光寺は、高校1年生の時にヒッチハイクで行ったので鮮明に思い出しました。
 長命寺は、西国札所巡りをした時の印象です。

 それぞれに、行った季節や状況が異なるので、一概に好き嫌いを云々できません。
 それでも、秋の海住山寺と室生寺、そして夏にライトアップされた興福寺と薬師寺は、目に焼き付いています。

 法隆寺と法起寺は、奈良に住んでいた頃に、子どもたちを連れてよく行った所なので、もう家の庭の塔のように思っています。
 東寺は、京都に住むようになってから、自転車で何度も通りかかったので、これまたご近所の塔です。

 塔を見上げる時の気分は、何とも言えない解放感がありますね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350595/17218872

日本の五重搭と三重塔を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008