« 源氏のゆかり(29)説明板22-二条院候補地 | メイン | 源氏のゆかり(31)説明板24-斎宮邸跡 »

2008年12月17日 (水)

源氏のゆかり(30)説明板23-大学寮跡

 大学寮は、現在で言えば国立の大学にあたるものです。
 いわば、官吏養成機関だと思えばいいと思います。
 『源氏物語』では、光源氏の息子の夕霧が、この大学寮に通っています。それも、四位からではなくて、六位からのスタートを光源氏は強いたのでした。

 千本通から押小路通を東に入ったところに、京都市立中京中学校があります。

081214daigaku1大学寮跡


そのグランド脇の金網沿いに説明板があります。

081214daigaku2説明板


 ここは学校がある所なので、似ているといえますが、イメージが脹らみにくい環境にあります。

 かつての大学寮は、治承元(1177)年の大火で焼失したそうです。
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350595/17473844

源氏のゆかり(30)説明板23-大学寮跡を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008