« 源氏のゆかり(30)説明板23-大学寮跡 | メイン | 井上靖卒読(52)『揺れる耳飾り』 »

2008年12月18日 (木)

源氏のゆかり(31)説明板24-斎宮邸跡

 地下鉄東西線の西大路御池駅の真上に、西京高校・中学校があります。


081214saigu1


 なかなかオシャレなたたずまいの学校です。
 その校門の左に、斎宮邸跡の説明板が設置されています。


081214saigu2説明板

 ここは、平安時代中期の伊勢斎宮の邸宅があったところです。

 『源氏物語』で斎宮というと、六条御息所の娘の秋好中宮が思い出されます。
 秋好中宮は、後に光源氏の養女となり、冷泉帝の妃になってからは斎宮女御と呼ばれるようになりました。
 斎宮が伊勢へ下向するにあたり、潔斎をしたところが、後に紹介する嵯峨野にある野宮神社です。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350595/17487108

源氏のゆかり(31)説明板24-斎宮邸跡を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008