« 井上靖卒読(164)「ローマの宿」「訪問者」「晴着」 | メイン | NPO法人〈源氏物語電子資料館〉から総会とイベントのお知らせ »

2013年4月15日 (月)

ワックジャパンのカルタが京都府知事賞を受賞

 先日の記事「京都で『十帖源氏』を読む会がスタートしました」(2013年4月 6日)で、京都の活動場所としてワックジャパンをお借りしてスタートしたことを記しました。

 ワックジャパンでは、草の根の国際交流と、家庭の主婦の力を発揮した活動を展開しておられます。
 その活動成果の一つに、本ブログでも紹介した、「英語と日本語で楽しめる『茶の湯かるた』」(2013年1月13日)があります。なかなかユニークなカルタです。

 この「英語付茶の湯かるた」に、先般、京都府知事賞の奨励賞が授与されたのです。
 その実現に奔走された小川さん、おめでとうございます。
 
 
 

130415_wacjapan
 
 
 

 賞状には、「第一回京都女性企業家賞(アントレプレナー賞)」ともあります。
 「英語付茶の湯かるたの開発と展開」が、高く評価されたのです。

 NPO法人〈源氏物語電子資料館〉の活動場所の一つとしてお借りすることになった京町家が、そのワックジャパンの本拠地です。なかなか刺激的な環境とご縁ができました。ありがたいことです。

 今、京都で、鎌倉時代の古写本を変体がなで読み、〈物語〉を読み解く勉強会を立案しようとしています。ハーバード大学本『源氏物語』の写真版を資料に使う予定です。
 月1回、土曜日にワックジャパンで『十帖源氏』を読むことがスタートしたので、その日の午前中の時間帯を活用できないか、とプランを練っているところです。
 関心をお持ちの方は、連絡をいただけると、暫定的なものではありますが案内を差し上げます。

 この勉強会も、試行錯誤を繰り返しながらであっても、息の長い活動になればと願っています。
 いろいろな方からのご支援やご協力を、よろしくお願いします。
 
 
 


コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008