« 食生活に見合った活動のバランスを考える | メイン | 夢語り「今回の科研で取り組みたいこと」 »

2014年4月16日 (水)

PDF版『日本古典文学翻訳事典1』がダウンロードできます

 先月、科研の報告書として発行した『日本古典文学翻訳事典1』には、残念ながら製本ミスがありました。「早々と本ブログで紹介」(2014年4月 1日)しながらも、今日現在、印刷物として広く配布できない状態にあります。
 スタッフ一同で精魂込めて作成したものだけに、忸怩たる思いで刷り直しが届くのを首を長くして待っているところです。

 この印刷所に関しては、一昨年も「科研の報告書に製本ミスが見つかる」(2012/4/7)ということがあり、多大な手間と時間を吸い取られた経緯がありました。また、同じ印刷所でのことです。正直なところ、もう勘弁して下さい、と叫びたい気持ちを、今回もグッと堪える日々が続いています。

 『日本古典文学翻訳事典1』に関するお問い合わせが多いことから、当初の計画を早めて、科研のホームページである「海外源氏情報」から、PDF版としてダウンロードできるようにしました。これは、海外の方々にも利用していただきやすい環境を、このような方法で実現することにしたものです。

 ただし、本日公開したPDF版には、パスワードを設定しています。データ管理上、以下の要領でパスワードを請求していただく必要があることを、ご了承ください。
 申請していただくと、即座にメールの自動応答という形で、PDF版を閲覧できるパスワードをお届けいたします。もっとも、日本語による返信であることを、あらかじめご了承ください。

 今後とも、可能な限り、本科研で作成したデータは公開していきます。
 これは、一人でも多くの方々に利用していただき、その上でデータの不備や追補すべき情報等をいだいて補訂することを前提としたものです。ご教示いただくことを目的として、ウェブを通して広く公開するものです。
 この趣旨をご理解の上で有効に活用され、そして情報を提供していただければ幸いです。

 以下、本データをダウンロードする手順を、簡単に記します。


--------------------------------------

『日本古典文学翻訳事典1』ダウンロード方法

(1)メニューバーの「経過報告」の下に出るプルダウンメニューから「研究報告書一覧」を選択。
   (「お急ぎの方はここをクリックしてください」
 
 

140416_screen1



(2)「研究報告書一覧」の説明を読み、「申請は[こちら]からお願いします。」の「こちら」をクリック。
 
 

140416_screen2



(3)「日本古典文学翻訳事典パスワード請求」という画面で、必要な情報を入力し、その下段にある[確認画面へ]をクリック。
 
 

140416_screen3



(4)入力内容を確認して、よければその下段左側の[送信する]のボタンをクリック。
 
 

140416_screen4



(5)すると、閲覧用パスワードを記したメールが、指定のメールアドレスに送信されます。
 
 

140416_screen5



 なお、情報を提供していただける方は、上記画面の下部にある[こちら]のボタンをクリックしてください。

 そして、「情報提供のお願い」の最下段に記された[メールフォームへ]をクリックして、入力欄にご教示いただける内容を記入して送信していただけると幸いです。
 
 

140416_screen6



 
 

140416_screen7



 
 

 まだまだ、本書に掲載している情報は不完全です。また、遺漏も多々あることは承知しています。
 みなさまのご理解とご協力を得て、さらに的確な記述で、全時代を網羅した事典へと、気長に育てて行きたいと思っています。
 これを機縁として、本科研の趣旨をご理解いただき、ご協力のほどを、どうかよろしくお願いいたします。
 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008