« 観音崎灯台で『球形の荒野』を想う | メイン | わが父の記(6)弁当箱で父の歯が折れたこと »

2015年1月13日 (火)

平成26年(2014)を記録した写真集【その4/4】

 昨年、平成26年のブログから、私の記憶に新しい写真を選んでみた【その4】です。
 この第4で終わりです。
 
 これまでのものは、以下のタイトルでアップしています。

【その1】「平成26年(2014)を記録した写真集【その1】」(2014年12月31日)
 
【その2】「平成26年(2014)を記録した写真集【その2】」(2015年01月09日)
 
【その3】「平成26年(2014)を記録した写真集【その3】」(2015年01月10日)
 
 写真の説明は、当該のブログをご覧ください。
 
 
--------------------------------------

(26)「江戸漫歩(88)皆既月食から鋭気をもらう」

(2014年10月08日)
 
 深川に着いた頃には、まん丸だった月は欠け始めていました。

141008_fukagawamoon


    (27)「日本盲教育史研究会に参加して(その2/3)」

(2014年10月12日)
 
 日本盲教育史研究会で広瀬浩二郎さんの講演に飛び入り参加。

141011_my_speach


    (28)「京洛逍遥(339)賀茂川での呈茶と長生堂の和菓子」

(2014年10月18日)
 
 北大路橋のたもとで、何度か紹介している方がお茶を点てておられました。

141018_tea


    (29)「源氏を読む会の中止と区切り目の年へ突入したこと」

(2014年11月08日)
 
 娘たちから贈られた記念の「63」という数字。

141108_taniguti3


    (30)「第38回 国際日本文学研究集会の第1日目」

(2014年11月29日)
 
 
 深川図書館の建物の風格を見せるイチョウの黄葉。

141129_liblary


    (31)「第38回 国際日本文学研究集会の第2日目」

(2014年11月30日)
 
 
 国立国語研究所の周りのみごとな紅葉。

141130_kouyou


    (32)「江戸漫歩(93)六本木・東京タワー・芝公園へ紅葉狩り」

(2014年12月07日)
 
 
 芝公園から東京タワーを見上げると季節感を纏った姿が。

141207_tower5


    (33)「日比谷図書文化館でハーバード本を読む(5 最終回)」

(2014年12月11日)
 
 
 日比谷図書文化館はいつも明るくておしゃれです。

141211_bunkakan


    (34)「視覚障害者と共に古写本を読むためのポスター発表をする」

(2014年12月20日)
 
 視覚障害者と共に古写本を読むための立体コピー。

141220_panel2


    (35)「お茶のお稽古の後に視覚障害者のことを想う」

(2014年12月23日)
 
 
 帰りの京都駅前では、ちようどアクアファンタジーが始まっていました。

141223_show


     

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008