« 再録(15)カシオの欠陥腕時計とのお付き合い(1996.12.7) | メイン | ウェアラブルコンピュータ「UP24」を身につけて »

2015年2月 7日 (土)

再録(16)続・カシオの欠陥腕時計(1996.12.22)

 2ヶ月後に発売される「Apple Watch」を、どの段階で手にしようかと思案中です。
 しかし、いつも私はワケアリ商品を渡されるので、そのタイミングが難しいのです。

 それはさておき、昨日の「再録(15)カシオの欠陥腕時計とのお付き合い(1996.12.7)」の続きです。
 新商品につきものの、最新技術が製品化に追いついていない実情が見えてきます。
 
********************** 以下、再録掲載 **********************
 
 裏蓋が突然浮き上がったために修理に出したカシオの腕時計が、ようやく返ってきました。
 修理報告書は、下記のようになっています。


    処理内容
       ケース部部品不良裏蓋交換
       デジタル部その他モジュール調整
    請求明細
       バツク2(727) ×1
       デンチ    ×1
    請求明細
       部品代   2,300
       技術調整料 2,300
       消費税    138
     合計      ¥4,738

 要するに、はずれかかった時計の裏蓋を交換し、電池を替え、時計機能の調整と点検をした、ということなのでしょう
 裏蓋の刻印が〔517871〕から〔537948〕に変わりました。アナログ部とデジタル部の時刻は同じ時間を示しています。本来は当たり前のことなのですが、この時計の場合は重要な点です。調整してくださったようです。しばらく使ってみましょう。といっても、外出以外は腕に付けないので、一年の半分以上は机の上に置かれた状態ですが。
 なお、以前の二回と同様に、今回も修理技術者の方は福西氏でした。形状の珍しい時計なので、修理をしながら同一人物のものであることは、お気づきのことでしょう。よりによってこんなに調子の悪い製品を手にした私を、気の毒がってくださったのではないかと、勝手に想像しています。
 本当に、私は機械運が悪いのです。大量生産品の中でも、特に出来の悪い方のものが手元に届きます。いずれ、手にした不良品をオンパレードでご紹介します。
 さて、今回の問題点を整理しておきます。

 1.何故に裏蓋が浮き上がり、使用不可能になったのか。
 ちゃちな構造であったのはわかりますが、製品化にあたっての詰めが甘かったとしか言いようがないように思います。
 もしこの製品を頻繁に腕に付けていたら、もっと早くこのような事態にみまわれたことでしょう。
 あまり腕にするなということだと、少し意地悪に解釈しておきます。

 2.電池を交換されたが、これは前回の修理でも交換されていたのです。
 つまり、この時計は、一年半で電池も寿命に近づくということでしょうか。
 説明書にあるような頻度ではデジタル部の表示やブザーを使っていないので、規格として明記された2年以上は電池の寿命があると思うのですが。
 この電池交換費用も、被害者の私が負担することには、少し疑問を感じます。

 3.電池の寿命には誤差があるとしても、電池の交換をするたびにデータが消えてしまいます。
 ということは、1年半ごとに電話番号などを入れ直す仕様になっているということなのです。
 時計に片仮名を入力するのは、意外と面倒です。これまでに、三回も入れ直しました。
 もうデータを記憶させるのはやめますが、これが3万円もするカシオの時計です。
 最近は、データを消さずに電池を入れ替えるものがあるようです。
 1年半前のカシオの技術では、この価格帯では不可能なことだったようです。
 早く先端技術の水準に達してほしいと思います。
 
 結局は、このような製品を購入した私が一番甘かったことになります。他の製品の場合とは違い、生命に別状がないのでたいした問題ではありません。私の見る目と運が悪かったのです。この時計は、部屋の片隅であと1年半ほど、ひっそりと余生を送ってもらうことになります。可能な限り外出の際に連れて出ることにしますが、愛着がなくなっているので出番はますます少なくなりそうです。
 カシオには、製品企画段階での詰めと、出荷前の点検をしっかりとやってほしいと思います。
 
********************** 以上、再録掲載 **********************
 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008