« 日比谷でハーバード本「蜻蛉」巻を読む(その19) | メイン | 江戸漫歩(110)日比谷公園から東京国際フォーラムへ »

2015年9月 4日 (金)

江戸漫歩(109)秋の風を感じる並木道

 江戸漫歩というよりも、多摩散策です。
 立川駅周辺では、夏が過ぎ去ったことを実感できます。
 多摩モノレールが頭上を通過するのを見ていると、空も秋を感じさせていることに気づきます。


150904_monorail


 職場までの並木道も照り返しが弱くなり、秋風の感触が心地よいほどです。


150904_namiki1


150904_nijl


 帰りに、西口で南極観測隊の新しい施設が出来つつあるのに気づきました。
 普段はここから出入りしません。
 何ができるのか楽しみです。


150904_kyokuti


 陸上自衛隊立川駐屯地を右手に見ながら、昭和記念公園へとぶらぶら気ままに散策です。


150904_namiki2


 あの汗だくだった8月が、一気に涼風と入れ替わっていくのがわかります。
 異常気象と言われるこの頃です。
 しかし、このまま秋へと移行してほしいものです。
 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008