« 源氏を読みながらいただく季節の生菓子 | メイン | 京洛逍遥(375)賀茂川で見かけた珍しい光景 »

2015年9月15日 (火)

京都ライトハウスの点字普及イベントの日程変更

 過日の記事「「点字付百人一首〜百星の会」の紹介と活動内容」(2015年09月01日)で、次の案内を記しました。


 10月31日(土)に開催される京都ライトハウスの体験会には、私も参加しようと思っています。
 点字の触読とともに、変体仮名の触読にも興味と関心をお持ちの方がいらっしゃいましたら、遠慮なくお声掛けください。

 この京都ライトハウスの点字普及イベントについて、日程が変更になりましたので、お知らせします。

 日時の変更と内容は、以下の通りです。


日時:11月7日(土)13時〜16時30分(受付は12時30分から)
 会場:京都ライトハウス 4階あけぼのホール
 内容:講演「点字で切り開く私の人生〜言葉と文字の壁を越えて」
    講師 ロイ・ビッショジト先生(滋賀県立盲学校教員、日本点字委員会委員)
    点字付百人一首体験会
    講師 点字付百人一首〜百星の会
 申込:10月20日(火)までに情報ステーション(075-462-4579 担当:高木・野々村)までご連絡ください。

 
 このイベントに、日頃はワックジャパンで『源氏物語』を読む会のメンバーも参加することにしました。鎌倉時代の変体仮名を読んでいることと、触読百人一首の話の流れから、この予定に変更することにしたのです。

 みなさんと一緒に、いろいろな切り口から日本の古典文学に親しんでいきたいと思います。
 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008