« 古写本の触読レポート第3弾を公開中 | メイン | 名工大の音声触図学習システムを動画像で紹介 »

2015年10月21日 (水)

論文目録データベースと国際集会の案内

 『国文研ニューズ No.41 AUTUMN 2015』(平成27年10月16日発行)がウェブで読めるようになっています。


151021_nijlnews41


 今号には、多年にわたり精力的に論文目録データベースの構築に尽力してくださっている浅田徹氏(お茶の水女子大学・教授)による、「『国文学論文目録データベース』の、あまりよく知られていないこと」(6~7頁)という文章が掲載されています。

 日本文学関係の研究論文を書く際には、実証的なものであれば、全員がこのデータベースを使っておられるはずです。これまでの研究成果の確認と、最新情報や資料収集でも活用しておられることでしょう。

 『国文学年鑑』(平成17年版、2007.10で終刊 )も含めて、長い年月利用されているこの「国文学論文目録データベース」は、平成 26 年春に装いも新たに公開しました。その経緯などについては、本データベースを担当している者として、「『新・国文学論文目録データベース』について(国文研ニューズ No.34 WINTER 2014)という報告をしました。

 以来、多くの方々に幅広く利用されています。
 しかし、国文研版のデータベースについて、「国立情報学研究所サイニー」や「国立国会図書館サーチ」との違いは、あまり理解されていないようです。

 今回、長年にわたって本データベースの公開に携わっておられる浅田氏の説明を読んでいただくと、その検索結果の的確さの背景がわかり、あらためて驚かれることでしょう。とにかく、人手がかかっているデータベースなのです。
 データベース構築の実際を知ると、この論文検索のさらなる有効な活用を試みたくなるはずです。
 思う存分に、いろいろなキーワードで検索をしてみてください。

 国文学論文目録データベース室では、このたび広報のためのリーフレット(三つ折り)を作成しました。
 これは、今週末に開催される中古文学会(会場:県立広島大学)で配布するために、新たに室内のみんなで検討を重ねて作ったものです。
 中古文学会会場のフリースペースに置いてありますので、ご自由にお持ち帰りください。


151021_ronbunpanf1


151021_ronbunpanf2


 また、このリーフレットを学生等に配布してくださる方は、本ブログのコメント欄等を利用してお知らせください。送付先と担当者名を教えていただければ、こちらから必要部数を郵送いたします。

 なお、今号には、来月11月14日(土)・15日(日)に国文学研究資料館で開催される、「第39回 国際日本文学研究集会」の案内を兼ねたプログラムも掲載されています。
 立川まで足を運んでいただくと、多彩な研究発表が堪能できる一日となることでしょう。
 私は、第1日目の総合司会をしていますので、終日バタバタと飛び回っています。
 ご用等がおありの方は、2日目にお声掛けいただけると助かります。
 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008