« 京洛逍遥(400)初夏の下鴨神社と上賀茂神社 | メイン | 読めなくなっていたホームページを再建 »

2016年4月25日 (月)

法務局に書類を出して上京しゴジラを見る

 京都地方法務局で、NPO法人〈源氏物語電子資料館〉の定款変更の登記手続きをしました。
 後は、5月10日に無事に登記が完了することを待つこととなります。
 こうした手続きは、わからないことだらけで、とにかく時間と手間がかかります。

 定款の変更箇所について、CD―Rにテキストで収録したものを提出することになっていたのです。もはや時代遅れのメディアであるCD―Rを取り出してきて、収録しようとしました。しかし、このような古いメディアの出番があろうとは思ってもみなかったので、CD―Rの作成に手間取ってしまいました。
 私のパソコンではすぐにできないことがわかり、何種類ものパターンで印刷物を作成してから、法務局へ行きました。しかし、行ってみると、CD―Rはなくてもよいとのことです。プリントアウトした紙で十分でした。
 このCD―Rの作成にかけた膨大な時間を返してほしい、と訴えたい気持ちを押し留めて、とにかく提出した書類を無事に受け取っていただきました。
 問題がなければ、2週間後に、登記が完了するのです。

 受理してもらうとすぐに、新幹線で上京しました。

 久しぶりに富士山を見ました。
 いつ見ても、いい姿をしています。


160425_fuji1


160425_fuji2


160425_fuji3



 上京後、一仕事してから新宿へ出ました。
 月曜日だというのに、若者たちの熱気に圧倒されます。
 歌舞伎町を通り掛かった時、ゴジラを見かけました。
 このゴジラは、街行く人々に元気を与えているように思えます。


160425_kabukityo



 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008