« 【復元】10年という区切り目 | メイン | 京洛逍遥(409)京都のバスの運転手さん(2016年-その2) »

2016年5月28日 (土)

京洛逍遥(408)初夏の賀茂川散策

 お昼に、雨がポツリポツリと落ちてきました。
 しかし、すぐにやみました。
 曇り空の賀茂川を散歩です。

 飛び石のトントンの中程から、北山大橋越しに北山を見やると、雲に覆われてどんよりとしています。


160528_kamogawa1


 川下の北大路橋越しに東山方面を望むと、少し明かりが差しています。


160528_kamogawa2


 トントンの岸には、黄菖蒲(?)が咲いていました。ただし、もう時期的には終わりです。


160528_kisyoubu


 この菖蒲については、「京洛逍遥(319)「いずれがあやめかきつばた」」(2014年05月18日)で詳しく紹介していますので、ご笑覧を。

 次の写真の右端には、今月中旬の葵祭の巡行で賑わった、賀茂街道が川に平行して通っています。この散策路は緑に包まれていて、これからは欅や桜などの木々が夏の日差しを遮ってくれます。気持ちよく朝夕の散歩ができる遊歩道です。


160528_kamokaido


 川岸では、管楽器の練習をしている学生さんがいました。
 鷺にも、この音色が届いているのでしょうか。


160528_gakki


 別の所では、カラスが鷺に近寄って行きます。


160528_karasu1


 そして、鷺を驚かせるようにして飛び立ちました。
 ブスッとした鷺の表情が印象的でした。


160528_karasu2



 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008