« 変体仮名の練習用シートを試作中 | メイン | 箱根駅伝予選会の結果 »

2016年10月14日 (金)

iPhone 6 Plus から 7 Plus へSIMフリーで移行する際の問題

 先週、「iPhone Plus を 6 から 7 へ移行することを検討中」(2016年10月08日)と書いてから一週間が経ちました。

 そして、最後に「今後はもう少しお役に立つ情報の発信を意識したいと思っています。」と書きました。その、お役立ち情報を以下に書いておきます。

 ただし、これは当初の予定を変更するものとなっていますが。


161014_iphone6plus


 駅前の auショップへ行き、先日確認したように手元に転がっていた「iPhone5」に画面がひび割れた「iPhone 6 Plus」の SIM を入れ替えることで、「iPhone 6 Plus」の引っ越しをしたのに、データがどうしても最近の2年分が移行できないことを尋ねました。担当の方は、この前よりも詳しい方でした。しかし、そんなことはないはずだ、とのことです。
 何度かやっても移行できなかったので、それ以上の話はしませんでした。

 そんな中で、SIM フリーへの移行を話題にしたところ、先日の方とは違うことをおっしゃいます。
 まず、私の更新月は今年の12月から来年の1月なので、その期間にこれまでの機種を解約しないと、一台につき約1万円が違約金として発生するとのことでした。私の場合は、2台同時に移行するので2万円です。

 さらに、私が使っている「iPhone 6 Plus」から新しい「iPhone 7 Plus」への移行では、SIM フリーで使うことが保障されていない、ということでした。これは、au のサイトに書いてあることで、「iPhone 6 Plus」と「iPhone 6s Plus」は別物であり、私が持っている「iPhone 6 Plus」はSIMフリーには対応していない機種だそうです。「iPhone 6s Plus」からが対応するものだとか。
 あれっ、と言うしかありません。この前は……、と言ってもどうにもなりません。

 ただし、iPhone のタッチパネルが割れていても、その「iPhone 6 Plus」から「iPhone 7 Plus」に機種変更をすれば、下取り価格の27,000円が新機種の購入代金にまわせるとのことでした。割れたタッチパネルを修理しても2万円以上はかかるので、「iPhone 7 Plus」への移行は、これで大きく変更を余儀なくされることとなりました。

 追い討ちをかけるように、現在私が求める「iPhone 7 Plus」は在庫がないので、3週間ほどの予約待ちとなるのです。

 それでは、12月まで待って、違約金が発生しない時期に買い替えにしましょう、と言うと、SIMフリーではなくて au の SIMで使い続けるのであれば、機種交換なので違約金は発生せず、手数料の2,000円でいいとのことです。

 相手の言いなりながらも、このまま機種交換しようかと思うようになりました。
 そして、担当者はさらにおっしゃいます。
 どうしてもSIMフリーにしたければ、180日経過してからなら可能だとのことです。

 となると、この店で「iPhone 7 Plus」をいつ予約するか、ということになります。
 担当者は、待ってましたとばかりに、週末は予約者が増加するので、早い方がいいですよ、と親切(?)におっしゃいます。

 SIMフリーのことを最優先にしていて、このまま au の契約を続ける気はまったくなかったので、そういうことなら一晩頭を冷やすことにします。

 こんな問題を、いま抱えています。
 解決なさった方がいらっしゃいましたら、よきアドバイスをよろしくお願いします。
 
 
 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

NPO法人〈源氏物語電子資料館〉広報室より

Powered by Six Apart
Member since 07/2008